さっかぁりょういく初級認定講座アドバンス

「好ましくない行動」で困っていませんか?

家事をしているお母さんに、しつこく話しかけてくる子ども。保護者の方と大切な話をしているときに「遊んで!」と割り込もうとする生徒。暴言や暴力が発生する場面もあります。こんな行動にどう対応すればいいでしょうか。

対応の仕方を間違えると、行動がさらにひどくなるばかりか、将来もそんな行動が繰り返されることになります。

本講座は、そのような「好ましくない行動」に焦点を当て、好ましくない行動を減らす秘訣、さらに、許せない行動に対する対応方法までを学びます。

初級認定講座ベーシックに続いて本講座を受講されれば、発達障がいを持つ子ども達への接し方について知っていなければならないこと、実践的な対応方法が全て習得できます。

本講座の受講には初級認定講座ベーシックの受講終了が必要となります。

こんな方が対象です!

初級認定講座ベーシックで、発達障がいの基礎知識や「好ましい行動」の引き出し方を学ばれた、次のような方が対象です。

  • 児童館や放課後等児童デイサービスの管理者・指導員・職員
  • 体育授業の運営に困っている小中高の体育教師
  • 保育園・幼稚園の保育士・教諭
  • 就労支援従事者
  • 行政職員
  • 保護者
  • 認定講師・コーチとして、さっかありょういくのプロフェッショナルを目指す方

 

講座で得られるもの
  1. 初級認定講座ベーシックとセットで、発達障がいを持つ子ども達への接し方をすべてマスターできます。
  2. 発達障がいをもつ子どもたちの、好ましくない行動や許せない行動に適切に対応できるようになります。
  3. 家庭でも学校でも、あらゆる場面で自信を持って子ども達に接する事ができるようになります。
  4. 初級認定講座を教える講師になるための「認定講師養成コース」の受講資格が得られます。
  5. さっかぁりょういくを教える協会認定チーフコーチになるための「チーフコーチ養成コース」の受講資格が得られます。

 

講座の内容
  1. コミュニケーションって何?  正しい理解が効果的な接し方につながります。
  2. 好ましくない行動への対応   具体例を使って好ましくない行動を減らし、なくする対応について学びます。
  3. 指示の出し方         指示はあらゆる場面で必要です。正しい指示の出し方を学びます。
  4. 許しがたい行動への対応    暴言や暴力など、許せない行動にどう対応するかを学びます。

 

講師紹介

小早川祥子 (こばやかわさちこ)
一般社団法人日本発達支援サッカー協会(JDSFA)認定講師
ペアレントラーニングマスタートレーナー

広島市内の医療法人で、発達障がいのお子さんをお持ちの保護者を対象にしたサポートプログラムであるペアレントトレーニングを展開し、1000人以上をサポート。JDSFAで、それをアレンジしたペアレントラーニングというプログラムを開発。「いきいきと自分らしく輝く」ことをテーマに心とからだにアプローチするコミュニケーション講座や個人セッション、子育てに関する支援活動を積極的に行っている。中でも、さっかぁりょういく認定講座は、楽しくてわかりやすい講座として定評がある。

(一財)生涯学習開発財団認定コーチ、NLPマスタープラクティショナー、アンガーマネジメントファシリテーター。

日時2019年6月23日(日)

10:00 - 16:00
受付開始:9:45
会場広島市内。別途ご連絡いたします。
参加費16,200円(税込)

参加費はお申し込みから7日以内に確認メールでお知らせする指定銀行口座へお振り込みください。

キャンセルの場合、開催7日前までにメールにてご連絡ください。参加費から送金手数料を差し引いてご指定の口座にご返金いたします。それ以降のキャンセルの場合は参加費のご返金はいたしかねます。
定員20名
お申込フォームにご入力の上送信してください。確認メールが届きます。

お名前 (必須)

フリガナ(必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

職業 (必須)

3月3日(日)6月23日(日)

受講目的を教えてください

その他メッセージ