11月26日、広島市東区温品公民館で温品中学校PTA主催の子育てトークの講師として、当協会の小早川祥子理事が登壇しました。

タイトルは《子どもとの関係がもっとよくなるコミュニケーション》。平日の夜にも関わらず、参加者は保護者40名と校長先生、教頭先生。

・「子どもとの関係がもっとよくなるというテーマだったけど、会社や大人同士のコミュニケーションでも役立つ話だったので、参加して良かった」
・「話が面白くて、あっという間でした」
・「ネガティブな事を言ってきた時でも受け止めることの大切さに気づいた」
・「実際にワークがあり、体感できて良かった」


等々、ご感想をいただきました。


日本発達支援サッカー協会はコミュニケーションの大切さもお伝えしています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事